老健施設の医師求人サイト

TOP >> 施設別の求人事情 >> 特別養護老人ホームの医師募集なら

特別養護老人ホームの医師募集なら

特別養護老人ホームは、身体上または精神上の著しい障害がある上、介護保険制度で介護の必要があると認定された人が利用する介護施設です。老人福祉法上では老人福祉施設の1種類と考えられています。略して特養と呼ばれることもあります。入所している患者には、常時介護が必要な患者、寝たきりの老人などで、家族が介護できないような人が入所しています。また、認知症の高齢者も多く入所していて、認知症患者に対する特別なケアや、特別な介護の知識が必要になる施設もあります。

このような職場環境への転職や就職を考えている場合は、気を付けるべきポイントがあります。その1つが、一つ一つの特別養護老人ホームで違う施設内の雰囲気をきちんと把握して転職・就職するべきという点です。特別養護老人ホームでは認知症患者をはじめ、寝たきりの老人、常時介護が必要な患者など様々な人が入所します。そんな中、働く介護師の数や看護婦の数、その他施設設備やスタッフの種類によってそれぞれの特別養護老人ホームが特徴を持っていることが多いです。認知症患者が多いホームもあれば、寝たきり老人が多い施設もあります。自分がどんな施設でどのようなスキルを身につけたいのかを明確にしておく必要があります。

しかし、転職理由がスキルアップでない場合は、なるべく現在の専門科目や現在持っている知識や技術でカバーできる範囲の業務が行える施設を希望する方が多いでしょう。けれど、施設側は医師不足に悩んでいる為、医師の求人情報には給料面などの良い情報ばかりを載せ、実際にどのような勤務状況なのかを把握できないようにしていることがほとんどです。つまり、個人的に特別養護老人ホームへの転職や就職を希望しても、なかなか自分が希望している就職先が見つかりにくいようになってしまっているということです。そんな時に便利なのが専任コンサルタントのいる充実サービスの医師専門転職エージェントを利用することです。専任コンサルタントがきちんと要望を聞き、それにマッチするいくつかの施設を案内してくれます。

ここで医師専門転職エージェントを選ぶポイントですが、特別養護老人ホームの転職を多く扱っている、人気のエージェントを利用しましょう。あまり小さなエージェントでは特別養護老人ホームの取り扱い件数が少なく、選ぶほど件数がない場合があります。人気の転職エージェントでは常時数万件の案件を扱っていますから、特別養護老人ホームへの転職も成功に導いてくれるでしょう。

>>老健施設への転職に強い「医師求人サイト」ランキングをTOPページでcheck<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 老健施設の医師求人サイト All Rights Reserved.