老健施設の医師求人サイト

TOP >> 施設別の求人事情 >> グループホームの医師募集なら

グループホームの医師募集なら

グループホームとは、病気や障害を持った人が専門的な知識を持ったスタッフからの介護を受けながら比較的少人数または一般住宅で生活する社会的介護を行う介護施設の事です。つまり集団生活を行いながら、介護を受けるという新しい形の介護施設ですね。このグループホームはもともとヨーロッパから始まり、老人ホームや福祉施設と一緒にされることもありますが、どちらかというと一般的な家に近い雰囲気を持っています。

今では様々な種類のグループホームが日本でも生まれていて、認知症高齢者型のグループホームなども存在しますが、この場合、介護保険上住宅とみなされています。そして提供されるサービスは全て在宅サービスに位置づけられています。また、障碍者グループが自ら自立生活をめざし、集まって、共同生活を始めることでこのグループホームが始まることもあります。そしてそこではボランティアを募って援助によって生活を可能にしていくようなグループホームもあるのです。

このようなグループホームでの医師募集も現在では医師不足に悩まされています。しかし、なかなかインターネットなどの求人サイトを見ても見つかりませんしヒットしません。その理由は、非公開になっている場合が多かったり、募集はしているもののネットに掲載せず、すべて転職エージェントにお任せしている施設も少なくないからです。その為、グループホームの医師募集に応募したい場合は、転職エージェントなどを利用して、探してもらうのが一番近道だと言えます。

この時転職エージェントを選ぶ際注意したいポイントが2点あります。1点目は、転職先の取り扱い件数がなるべく多いサイトを選ぶことです。取扱い件数には病院が最も大きな比率を占めています。グループホームや介護施設などの医師募集は病院と比べると少な目なのが事実です。グループホームへの転職を希望する際、やはり地域はどこがいい、希望の条件など様々ありますよね。それらの条件を満たす転職先を見つけるには、選べる取扱いグループホームの件数がもともと多いほうが当然見つかりやすくなります。

2点目は、なるべく長年の転職サポートを行っているベテランが多いエージェントへ登録することです。ベテランスタッフによるカウンセリングの中で、どのような形での転職や就職が一番希望するところであるのかをきちんとヒアリングしてくれるエージェントが一番です。そのノウハウは働くスタッフが経験で習得していくものですから、なるべく医師専門のエージェントで、かつ長年の経験があるエージェントがお勧めというわけです。

>>老健施設への転職に強い「医師求人サイト」ランキングをTOPページでcheck<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 老健施設の医師求人サイト All Rights Reserved.